山に暮らせば

2017/05/08  昨日、写真展が終わりました。9日間会場に詰めていて、多くの方に見ていただき感謝です。新聞を見てきたという人、昔同じ現場で何度も仕事をしたTV局のカメラマン、何年ぶりかで会った幼なじみなど嬉しいこともたくさんありました。
 本当にありがとうございました。

 きょうは月曜会の撮影実習。サンカヨウを見に大万木山(1218m)へ。先月28日に下見に行き、開花は連休明けと予想し、10人で登った。中腹で咲いているのがあったので期待したが山頂一帯はほとんど小さな蕾。開花は今週末になりそう。のんびり山頂で昼食をとり、いつも通り大ブナの前で記念写真を撮って下山。
 帰りは恒例の道の駅たかのでジェラートを食べて帰る。高速道でスピードを出しすぎパトカーに追われ、併走。あ-あ、やっちゃったと思った。ところが併走するパトカーから「高速道はスピード制限は80㎞、あまり飛ばさないよう、安全運転をお願いします」とスピーカーから大きな音量が流れた。そして赤色灯をつけたパトカーは走り去った。声を失っていた同乗者から歓声! 「凄ーい! こんなおまわりさんもいるんだ」。

 明日も登るが、中腹の花が雨に濡れてガラス細工のようになるのではないかと雨を期待している。小さな花では稚児百合、ユキザサ、ツクバネソウなどがぼつぼつ咲き始めていた。
 当然、高速道は安全速度で走る。

e0091879_00215483.jpg
サンカヨウ今年初見参。中腹より少し上で開花していた。他にもポツンポツンと咲いていた。


e0091879_00220904.jpg
汗ばむほどの好天だった。直射日光が当たると白い花は撮影が難しい。優しさ、やわらかさが半減するような気がする。


e0091879_00222623.jpg
サンカヨウの蕾は特別可愛い。きょうは蕾もたくさん撮った。

e0091879_00223837.jpg
稚児百合も咲き始めだ。これは双子。

e0091879_00231181.jpg
大万木山に登れば大ブナ(山頂にはタコブナと案内されている)の前で記念写真を撮り、さらに展望台まで行く。きょうは黄砂で見晴らし悪し。




by konno_noboru | 2017-05-09 00:34 | Comments(1)

Commented by 井上雅行 at 2017-05-09 08:16 x
おはようございます
昨日夕方のローカルテレビでブナ林に咲くサンカヨウや稚児百合の事を放送していました。それを観ながら「先生も撮影に行かれるだろうな」と思っていました。やはり行かれたようですね。写真展が終わり、休む間も無く遠くまでの撮影行、疲れが出ませんように。高速道路でのパトカーとの遭遇、ラッキーでしたね。こんな事滅多にありませんよ。粋なお巡りさんもいるものですね。ひょっとしたら先生のファンかも。