山に暮らせば

2017/06/20  クマが現れたのは17日。クマは危険な隣人なのだ。積極的に人に襲いかかるとは思ってはいないが、気を許すことは出来ない。芸北はクマの生息域。出会う確率は高い。
 
 危険な隣人は無警戒で桜の実を食べていた。幸運にも撮影できたので仲間にラインで写真を送った。たまたまその日が中国新聞写真クラブの世話人会総会。世話人の中に塾の仲間がいて「KONさんがクマ写真を撮った」と新聞社の人に伝わり、写真提供を、と言うことになった。
 当方としては17日にブログにアップする予定だったが、提供したので新聞より早く公開するのは出来ないと思い、紙面掲載されるまで待った。

 話の筋は新聞の通りだが、新聞を見て「田圃も見るの?」と数人から聞かれた。17日はたまたまだ。午前5時に起きることはまずない。前夜、田圃の水は見ておきますと約束したのに忘れて寝てしまったのだ。そして気づいたのが午前5時。
 田圃の水は川からのポンプアップなので適当な時間に電源を落とさなければならない。電源を切らずに寝たから水がオーバーフローしているのではないかと思い、2枚の田圃を見て歩いた。結果的にはちょうど良い水量だった。
 安堵して畦を歩く。川岸にある桜の枝が風もないのに大きく揺れていた。木の下へ行ってみるとクマが登っている。
 急いで2階に駆け上がり、ブッポウソウを撮るためにセットしている機材を組み直して桜の木に照準を合わせる。残念ながら枝は揺れるが姿がはっきり見えない。
 手前の枝が奥に引っ張られるような形で曲がると葉が裏返り枝の上に乗ってクマが現れた。引き寄せた枝の紅い実を食べている。子グマではない。クマ棚が出来、ゆっくり食べていた。午前6時過ぎ、木から下り、川下へ去った。
 クマの去った後、桜の実を摘んで食べてみた。渋い、酸っぱい。サクランボとは違う。まだ実は残っている。また現れるかもしれない。

 昨日、芸北写真くらぶの今村守君から「旧雲月小学校近くの桜の木にクマ2匹が上り、実を食べている」と連絡があった。危険な隣人は人の生活圏で生きている。


e0091879_20055558.jpg


奥の方から枝の上に乗って出てきた

e0091879_20062015.jpg


起用に枝を引き寄せ小さな実を食べる


e0091879_20070400.jpg


顔を上げるととても可愛い。どこに野生が潜んでいるのかと思わせる優しい顔だ


e0091879_20072464.jpg

桜の木から下りて悠然と去って行った
 


by konno_noboru | 2017-06-20 20:15 | Comments(15)

Commented by 初ちゃん at 2017-06-20 21:17 x
今日は新聞を見て驚きました。最近阿品方面のネット友が熊が出没すると書きこんでいるのを何度も見たので熊やイノシシとの距離が近くなっているのを感じていたので芸北ならなおさらだと思いました。写真は新聞紙上でもよく判りやっぱり先生は凄いなあと思いました。巨体な割に桜の実が餌とは・・・ブログでは表情もバッチリ。可愛い顔をしていますね。東京の息子の長男が連休に帰った時、安佐町の山中で鹿と遭遇して喜んでいましたが最近はいつもで逢うようになってこちらも警戒心が遠のいています。何も事故無く共存できればいいのですが窓を蹴られて大変な目に遭ったと聞いて人間もできるだけ遭遇を回避しなければと思っています。先生に危惧が無くて良かったですね。
Commented by 井上雅行 at 2017-06-20 23:06 x
こんばんは
今日の朝刊に載っていましたね。このところ広島市内でクマが目撃されています。私の住む団地でも夕方緊急放送がありクマが目撃されたそうです。団地の子供達が通学中に遭遇しなければ良いと願っています。先生の撮られたクマさん、可愛らしい顔をしていますがやはり危険な野生動物、共存の道はないようですね。先生は毎日のように散歩や撮影で歩き回られますのでくれぐれもご注意くださいね。ブッポウソウの雛は産まれましたか?
Commented at 2017-06-20 23:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by umiko0 at 2017-06-21 09:56
おおっ!!
今年は熊が怖くて蛍も家の近くで我慢していましたが
だんだんと、警戒心も薄れて先日深夜一人ドライブ(熊目撃多発地) 狐の子供と遭遇 楽しかったのに
この画像を見てまた少し警戒心が・・・ クマった (-_-;)
Commented by 山彦 at 2017-06-21 10:22 x
昨日の新聞に紺野さんの写真が出ていたので、ブログにはいつ出るのかと楽しみにしていました。
確かにかわいい顔をしていますが、危険な動物には変わりありません。
でも実際に実を食べてみたというのは紺野さんらしいですね。
くれぐれも気を付けてください。今年はクマの目撃があちこちでありますね。
廿日市で出没しているので、広島市内でもわかりません。
昨日家内の実家がある、旧千代田町木次でもクマが目撃されたとのことです。
Commented by D@yamaguchi at 2017-06-21 14:10 x
こうして熊棚できるんですね

すごい毛並、必死に食べて、満足気
また来るね・・と退場・・・

素晴らしい4コマ劇場です
Commented by konno_noboru at 2017-06-21 21:40
きょう(21日)、またクマが現れました。前回とは違って、玄関から14m~15m、庭の延長線になるところにあるグミの実を食べていました。カメラを持って窓を開けたとき、こちらに気づき逃げました。しばらくして17日に登った桜の木に再び現れました。注意しなければならない状況です。
Commented by D@yamaguchi at 2017-06-21 22:33 x
食べるものがあると、また来るようですね。
私の活動拠点も熊の生息域ですが
突然の遭遇がNGと言われています。

一人の時は熊鈴ならして。きょろきょろ
散策しています。
お気をつけくださいませ。
Commented by 山彦 at 2017-06-21 22:43 x
今日、RCCラジオでクマ鈴を鳴らしていても人を襲うクマはそれに導かれて寄って来ると言っていました。くれぐれもご用心してくださいね。
Commented by 井上雅行 at 2017-06-21 23:28 x
こんばんは
今日もまた現れたようですね。呉々も気をつけて下さい。
Commented by konno_noboru at 2017-06-22 23:43
初ちゃん クマの生息域にいるとやはり危険な遭遇は起きると思います。昼間は見えるので警戒も出来ますが、怖いのはやはり夜です。家の周りをうろつかれると夜の散歩は恐怖心が生まれます。山に木の実など食べ物が出来れば里から離れるでしょうが、今が一番危険な時期かもしれません。心して動きます。
Commented by konno_noboru at 2017-06-22 23:45
井上さん  クマは桜の実、グミの実がなくなるまで出てくるでしょう。最大の警戒心を持って動きます。
 ブッポウソウは巣を捨てたかもしれません。寂しいです。
Commented by konno_noboru at 2017-06-22 23:55
umiko0さん その昔、クマを取材したことがあります。そのとき芸北の人に「お前はクマ保護派か、保護派なら話すことはない」と叱責されたことを思い出します。いま、クマの出没地域に住んで微妙な立ち位置です。ただ、クマの行動は記録しておかなければならないと思っています。撮影は部屋の中からですから安心です。
Commented by konno_noboru at 2017-06-22 23:59
山彦さん  昔、クマとブッポウソウの写真が撮れなくて、辛い思いをしたのに、いま、部屋の中から撮れるのです。昔泣いたからこそノウハウもあるなと思っています。
Commented by konno_noboru at 2017-06-23 00:06
Dさん 野生動物を撮る時、いつも厳しさの中で磨かれた美しさに気づきます。クマの「黒より黒い黒」は山に入れば一瞬にして見えなくなる絶妙の黒です。枝が動くのに見えないことが起きます。モノクロでは見えない黒がカラーでは見えます。手品の種を見るような気がします。