山に暮らせば



2017/07/29  ヒメボタルの季節も終わった。アイドリング状態でなかなかスタートできなかったが、大雨の被害で通行止めになっている雲月山方面に行ってみた。集落を抜けて2車線から1車線になる場所で通行止めになる。雲月山の駐車場まで1.5㎞くらいあるはず。散歩のつもりで歩く。途中3カ所で崩れていたが、ブルーシートなどで応急措置はしてある。時おりぱらっと雨が降る。風が吹いているので涼しい。汗もかかず下の駐車場着。水分補給後、尾根を目指して右回りで稜線に出る。ここまで来ると汗がたっぷり出る。ベンチのある場所で休み、上の駐車場に向かって下り、舗装路を車まで帰る。
 山はもう秋だった。桔梗、女郎花、萩、撫子など秋の七草が咲き始めていた。ススキの根元にはナンバンギセルも見えたがまだ蕾。
 我が家のそばの田圃の稲も花がついた。アギナシ、ユウスゲ、ノカンゾウが咲く。山菜園はキュウリが終了、ナスが結構実をつけた。トマトが紅くなり収穫間近。ことしはキャベツがとてもよく出来た。暑さにばてて山菜園も放っておいたので雑草がびっしり。サツマイモが見えないほどだ。

 ほぼ1か月休んだが、その間ほとんど座って過ごしたせいか足の筋力がひどく衰えていることに愕然とした。秋の花が楽しませてくれる時期、少し足腰を鍛えて改めてスタート。
 

e0091879_00460939.jpg
キキョウ。次第に咲きそろってきた感じ。小雨がぱらつくくらいが暑くなくて良かった。水分補給が大切。水を忘れないで行くこと。

e0091879_00462141.jpg
カワラナデシコ。いろんな色があったが、優しい色のこの花が気に入った。


e0091879_00463685.jpg
                            ミズチドリ



e0091879_00465314.jpg
                        トンボソウ


e0091879_00470638.jpg
                       アギナシ


e0091879_00472355.jpg
                        稲



by konno_noboru | 2017-07-30 01:06 | Comments(1)

Commented by 井上雅行 at 2017-07-30 09:00 x
おはようございます
大雨の傷跡があちこち残る中、先生の体調もやっと何時もの状態に戻られたようですね。安心しました。市内より1ヶ月先を行く芸北では少しづつ秋の気配が感じられるのでしょうか。大雨で被害を受けた菜園ではキュウリ、ナス、トマト、キャベツとバラエティーに富んで収穫できているようでよかったですね。1ヶ月の休息で体調を整えられてさあ再始動といったところでしょうが、夏はこれからが本番です。ご無理をされないようにお願いします。