山に暮らせば

2017/10/21  

 塾の日に深入山に登った以外、カメラを持たなかった。きょうは土曜会、雨の心配もあったが立烏帽子山に行った。いつものルートなので庄原ICで下りてコンビニで弁当を買うのだが、すべて売り切れ。他の仲間に声を掛けたら、「きょうは買ってきた」という。じゃ俺はハムサンドだけ?
 熊野神社からのルートは取らず、車で立烏帽子の駐車場まで走る。霧が立ち込め、山は見えない。寒いがそれぞれ防寒着を持ってきているのでしのげる。立烏帽子山→池の段→比婆御陵を歩く予定にしていたが、雨の心配があるので池の段までとした。後から登ってきた安佐北区のグループも池の段で切り上げると言って早めに下りていった。
 ホツツジは紅葉が見頃を迎えそうだ。花は8月だが季節外れの1本が咲いていた。リンドウはしっかり花びらを閉じて雨対策をしている。霧雨にレンズも濡れるので避難小屋で昼食をと思ったが、先客で満杯。寒いが外で食べる。私は弁当がない。おむすびどうぞ、おはぎもありますと差し入れ。さらに食後にはお手製のロールケーキ。きょうは8人。全員揃っていたら足らなかったかもね、と言いながら切ってくれた。
 帰りは松江道、高野の道の駅で寒いけどジェラートを食べ、夕食用に牛おこわと柏餅と漬け物を買った。晩飯確保。

  ※ 写真展の作品を引っ張り出すのに一か月もかかり何とかプリントに回した。前回が2011年までだったので今回は基本的には2012年から。膨大な数を見なければならない。撮ったものも忘れているので投げ出したい気分にも襲われた。海の写真も入れたい、遠くに行って撮ったものも入れたいなどあれこれ迷った。
「2回目は大変ですね」とプレッシャーをかけられていたが、行きつ戻りつした結果「やはり芸北だ」と思い直し、一部の花をのぞいてすべてを芸北に絞った。

 カープが中止になったのできょうは心安らぐ。

e0091879_00055324.jpg

 霧雨で正面に見えるはずの立烏帽子山は見えない。ホツツジは濡れてきれいな色だった



e0091879_00060437.jpg
花は8月のはずだが、1本だけ咲いたものが残っていた




e0091879_00062402.jpg
雨の登山道。この道はモミジがないので赤が見えない。

e0091879_00063749.jpg
登山道。黄葉も良いと思うのだが、思うようには撮れない。


e0091879_00064814.jpg


写真展の案内状も投函した。ちょっと一息と言ったところだ




by konno_noboru | 2017-10-22 00:13 | Comments(6)

Commented by きたぞう at 2017-10-22 08:24 x
今年は芸北かいわいには足を踏み入れていない。写友と電話連絡をするのみだった。 今回の展示会はぜひとも行かねばならない。約5年分もの大作がいっぺんに見られるのもなんだか得をするようだ。
Commented by 井上雅行 at 2017-10-22 09:28 x
おはようございます。
写真展の準備でお忙しいのに通常のルーティーンをこなされておられるのですね。先生らしいですね。県北の紅葉は始まって見事な色になっていますね。撮りに行かれる理由がここにあるのですね。
11月18日からの写真展、五年分の芸北の彩り、何千ショットから選ばれた珠玉の作品楽しみにしています。
Commented by D@y a m ag u c h i at 2017-10-22 23:31 x
すっかり秋ですね。
楽しみにしております。
遠くに遠征された作品はないようですが…
お話しお聞きできるのを楽しみにしております。
Commented by konno_noboru at 2017-10-24 23:54
きたぞうさん  ありがとうございます。1回目は調子に乗っていけいけどんどん、と言った気分でしたが、2回目は怖くなり迷いが出ました。遠征分、撮りだめていた日本海、近郊の安芸太田や匹見、美都町で撮ったものはどうする-と悩んだ末にやはり芸北・八幡が中心になりました。老骨にむち打って撮ったものです。見ていただければ嬉しいです。
Commented by konno_noboru at 2017-10-25 00:18
Dさん ありがとうございます。作品選びも新聞などの原稿選びと同じで難しいです。撮影したときの気分に立ち返ることが出来るものが良いと思ったのですが‥‥。お会いできるのを楽しみにしています。
Commented by konno_noboru at 2017-10-25 00:23
井上さん  写真は少し多めに選びプリントに出しました。迷いがあったためです。私の写真は暗いのでプリントの仕上がりが気になります。今になってちょっと弱気です。