山に暮らせば


2017/10/31  今朝、気温は1℃。掛頭山に雲海は出ているはず。きょうもまた立烏帽子山行きで掛頭山には行けない。千代田の舞ロードに集合なので早めに出て豊平を経由して行くことにした。
 芸北と豊平境のトンネルを出て、正面に龍頭山が見える場所に車を止める。霧は龍頭山より南側に出ている。下には琴谷の集落。眺める位置が少し低いので雲海の奥行きが出せない。車を止めて撮るだけなので見えるだけで良し、といった感じ。山道を下り田園地帯に出れば地面から霧が立ち上がる。集合時間に遅れるのでのんびりは出来ない。

 千代田から高速道で庄原ICへ。インターを出て国道を北上し、立烏帽子山へ。真っ青な空だ。昨日も立烏帽子山で撮影だったが、池の段で寒さと強風に襲われて退散したのが嘘のような晴れ方。防寒対策をしてきたが、厚手のものは脱いでしまう。ウイークデーだが、登山者はいっぱい。圧倒的に若さを少し過ぎた女性。大山が見えると喜び。とても賑やか。好天で気持ちよかったが、早めの下山だ。
 

e0091879_00303987.jpg

   雲海が気軽に楽しめるのだが、撮影場所が低いので遠くまで見渡せないのが残念。


e0091879_00305566.jpg


太陽に照らされた田圃から水蒸気が立ち上る。



e0091879_00310343.jpg


今シーズン5回目の立烏帽子山。初めての青空で今シーズン終了。

e0091879_00401415.jpg


立烏帽子山(右)と船通山(左端)の中央に大山が見える。



by konno_noboru | 2017-11-01 00:42 | Comments(1)

Commented by 井上雅行 at 2017-11-01 22:43 x
こんばんは
今日から11月、今朝はぐっと冷えましたね。中国道を走りましたが濃い霧で覆われていました。三次の雲海も綺麗だったそうです。今年5度目の立鳥帽子行、晴天の空を背景に紅葉が鮮やかですね。先生の執念のショットですね。参りました!