2007年 05月 08日 ( 1 )

山に暮らせば

2007.05.07 6日まで写真展の会場に詰めていたので、写真を撮る時間もなかった。きょう、少し時間がとれたので少し歩いてみた。驚いたのは、花が随分咲きはじめていたこと。
 車で走っていて、ふと気づく花がある。今はアケビの花。好きな花なので、撮影カットも多い。五葉アケビ、三つ葉アケビともに可愛い形のいい花です。
 この時期はどうしても花を見に行くことが多くなる。あの花は咲いたかなあ-と、訪ね歩くことが多く、昨年と同じ場所に咲いていると、安心。同じ場所にあっても昨年と同じ花ではない。この時期にはヤマシャクヤクとエビネがメーンになる。
 今年のヤマシャクヤクは花があまり芳しい状態ではなさそう。遅霜にやられたのか虫が食ったような縮こまったような花がいくつか見られた。蕾がまだ多くあるので、「抱え咲き」の清楚な姿が見られるはず。
 エビネは嬉しいことに、株数が増えている。昨年の葉が傷んでいるが、勢いの良い花が咲いている

※5日に写真塾の人と浜田市三隅町の三隅神社そばのツツジを見に行って来ました。5.6日がツツジ祭りでした。野に咲く小さな花が好きなのですが、圧倒されるほどのツツジを見るとやはりいいなあ、と思います。

e0091879_22513530.jpg
五葉アケビ
e0091879_22531777.jpg
三つ葉アケビ
e0091879_22541412.jpg
ヤマシャクヤク
e0091879_22552224.jpg
エビネ
e0091879_23523097.jpg
付録・三隅神社そばのツツジ  5万本あるそうです。

by konno_noboru | 2007-05-08 00:02 | Comments(7)