2017年 03月 06日 ( 1 )

山に暮らせば

2017/03/06  田圃なまだ雪に覆われたまま。スノーシューがなくても歩けるだろうと川沿いまで歩く。渓流魚釣りが解禁になったので川の様子を見る。庭を通らなければ入れないところなので、何となくプライベート釣り場の感じ。放流魚なので渕に止まっているだろうし、野性も取り戻していないだろうから釣りはもっと暖かくなってから。
川沿いにはタニイソギ(マンサク)が咲き、ネコヤナギも芽吹いていた。周囲がまだ冬なので春を探しに行くのはセツブンソウの咲く総領町や吉舎町だったが、すぐそばまで春は確実に来ている。日々の散歩の範囲を広げていくこ

e0091879_19480503.jpg
庭先にはまだ除雪した雪が山になり、田圃も真っ白.

e0091879_19540800.jpg
川は雪代水を集めて少し増水。ネコヤナギも芽吹く。




e0091879_19560771.jpg
ネコヤナギ

e0091879_19594228.jpg

スイセンも粗目になった雪から芽を出した。芸北にも春が近づいている。




by konno_noboru | 2017-03-06 23:32 | Comments(6)