2017年 04月 07日 ( 1 )

山に暮らせば

2017/04/06  昨日、眼科検診。加齢黄斑変性に対する他家iPS細胞を移植する治療法がニュースになった。こちらは硝子体内注射をした。瞬きをすると痛いので一日中寝ていた。
 今朝はすっきり。2人の孫と少し遊んだ後、芸北へ。ガソリンがほとんどなかったので満タンにした。高速道を走りながら何か考え事をしていたらしく下りるはずの加計スマートを通過。
 ここで帰途のルートは一変。満タンだから一番遠い道を選んだ。戸河内→冠高原→吉賀町→R187柿木村→日原→益田市→美都町仙道→岩見西部広域農道→三隅町東平原→三隅ICから浜田経由で芸北。

 撮影は吉賀町でカタクリ、キバナアマナ、アズマイチゲを撮り、桜の開花状況を見るため益田市経由で美都町へ。金谷の城山桜、安養寺の枝垂れ桜はいずれも堅い蕾。岩栃の枝垂れ桜も蕾堅い。美都町仙道で水仙やヒヤシンスを雨の激しい中で撮り、美都から下種の桜(ほぼ満開)を見て、浜田市三隅町の柿団地へ直行。大平桜に寄ることも考えたが、雨天中止として強行軍を終了。
 こんな無茶はもう出来まい。


e0091879_23551778.jpg

雨。こんな日にカタクリを撮るのはおかしいと思いながら、撮る。レンズが濡れておかしな写真もあった。



e0091879_23553357.jpg
いつも菜の花で黄色に染まるのに今年は少し離れた場所で水仙とヒヤシンスが咲いていた。これもまた良いかな。

e0091879_23554245.jpg
いつも心配なのは耕作されないだろうか、草刈りされないだろうかということ。雨の中でたくさん咲いていた。

e0091879_23560566.jpg
イチリンソウ。雨のかからない木の下で2株咲いていた。


e0091879_00145582.jpg

下種の桜。今年は鯉のぼりの登場も早い。



e0091879_23562682.jpg
柿団地。柿の木の幹の皮もきれいに剥がされていた。水仙はもう少しで盛りかな。







by konno_noboru | 2017-04-07 00:05 | Comments(1)