2017年 05月 14日 ( 1 )

山に暮らせば

2017/05/13 きょうも大万木山へ。4月28日から4回目の登山。雨に濡れたサンカヨウがガラス細工のようになるのを仲間に撮らせたいという願いもある。いつもなら撮影日は晴れてくれれば良いと思うがサンカヨウに限って雨待ちになる。8日、9日に登った仲間は残念ながら雨に濡れた花は撮れなかった。
 昨夜は雨。足下注意。山に登り始めたのは10時半。8時半には先発の2組は登り始めていた。「サンカヨウは透明になってます」とラインで連絡をくれた先発組が下りてきた。入れ替わって山頂を目指すが、9日の状況から山頂よりも下の水飲み場周辺が良いと判断し、たっぷり時間を取って撮影。撮影終了後は山頂の避難小屋で昼食。霧が濃くなったので大ブナやムシカリを撮る。本日終了。

液晶を見るために使った眼鏡を落としたのに気づく。最後に使用した場所が解っているので捜したが見つからない。あれでもと思い大ブナ周辺に行くがない。改めて最後に撮ったムシカリのある林へ。撮った足下にあった。駐車場に下りた時、ラジオでカープが快勝したと言うアナウンスを聞いた。きょうはすべて良好。機嫌良し。
 帰りは高野の道の駅で夕飯の山菜おこわと柏餅を買う。

 

e0091879_00471867.jpg


ほぼ透明になったサンカヨウ。すべての花が透明になるわけではない。



e0091879_00473058.jpg
花は開きすぎると花びらが散ってしまう。ガラス細工になるのは開き始めた花に多いようだ。



e0091879_00475289.jpg
半透明のものもたくさんあった。雨が少なかったのだろうか。



e0091879_00480864.jpg
蕾から開花したものまである。まだ1週間は楽しめそう。


e0091879_00483128.jpg
大万木のシンボルの大ブナ。若葉もきれいで霧の中で見ると良い。


by konno_noboru | 2017-05-14 01:00 | Comments(9)