<   2006年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

山に暮らせば

2006.11.20 芸北・八幡は雨です。氷雨と言うほどではありませんが、季節は緩やかに冬に向かっているのは確かです。

 旧大朝町の西教寺の銀杏も散りはじめました。聖湖を巡る道の木々も北風に舞っています。l千町原のオオハンゴンソウも次第に霜で覆われる日が多くなります。暖かさで咲き続けた小さな花も霜に包まれます。
 昨年は11月19日に臥竜山山頂で積雪がありました。今年は暖かく、臥竜山の初冠雪はいつになるでしょうか。冬支度は済ませましたが、昨年の積雪量のことを思えば、少し不安があります。穏やかな冬を望むのは無理かもしれませんが、地元の人たちを見習い、6度目の冬を乗り切りたいです。
 
e0091879_172038.jpg
e0091879_17205335.jpg
e0091879_17213995.jpg
e0091879_17222264.jpg

by konno_noboru | 2006-11-20 17:55 | Comments(7)

山に暮らせば

2006.11.13 朝刊にスキー場の人工雪の写真を使いました。雪の山は夜作られますが、ライトアップされるので、きれいです。撮影はスキー場の許可を得て入りました。撮影に来られる方もおられますが、夜は危険なので、スキー場に入る場合、担当者に必ず許可を得るようお願いします。
  ブログを立ち上げて1年が過ぎました。いろいろ反省したり、腹を立てたりしましたが、最近、嬉しいことがありました。知り合いが今までアップしたものをプリントし、1冊の本のような形にして届けてくれました。パソコンの中にあるのは味気ないものだと、日ごろ思っていたので改めて遡って見たことはありません。
 分厚い本になったものを手にしたとき、新聞社時代に続けていたスクラップを思い出し、懐かしさを感じました。
 本を広げてみて驚いたことに、昨年もこの時期に、スキー場の人工雪も鎧滝の写真もアップしているのです。年々歳々、同じ写真を撮っているのです。季節を追い続けて撮るのは結構しんどいものですが、前年と同じにならないように工夫しなければならないでしょう。

e0091879_23522322.jpg
人工雪の山です。ライトアップされ、不思議な世界を見せてくれます。(191スキー場)
e0091879_23541042.jpg
旧芸北町橋山の大歳神社です。銀杏の木が2本ありますが、境内を埋め尽くす葉が素晴らしいのです。
e0091879_23561446.jpg
鎧滝(旧芸北町橋山)は昨年もアップしました。何故かこの時期になると気になる滝です。
e0091879_23593827.jpg
鎧滝下流の鎧滝橋から下流を眺めたものです。川は大佐川です。

by konno_noboru | 2006-11-14 00:50 | Comments(5)

山に暮らせば

2006.11.04 今朝、真っ白くなるほどの霜でした。やっと冷え込んできて、紅葉には良いだろうと期待して、臥竜山に登りました。山頂部ではブナの葉も落ちていますが、雪霊水から下辺りは、素敵な紅葉になっていました。
 きょうは菅原林道(8合目の雪霊水まで車で上れる道)の中間あたりで車を捨て、広葉樹林の広がる西南尾根から山頂を目指しました。錦秋、と言う言葉が当てはまるようなところもあります。青空が広がり、気持ちのいい山行になりました。

e0091879_20172695.jpg
青空を強調するために偏光フィルターを使用しました。
e0091879_20182727.jpg
e0091879_20194256.jpg
e0091879_20205883.jpg

by konno_noboru | 2006-11-04 20:58 | Comments(5)

山に暮らせば

2006.11.01 10月は山歩きを多くしました。メーンは芸北の山でしたが、27日と31日の2回、比婆山方面に出かけてきました。
 今年の紅葉は芳しくないのではないか、という声を多く聞きます。天候不順、特に冷え込みが来ないので紅葉には良くないのでしょう。1本1本の木々は紅葉していると感じますが、同じ種類の木でも足並みがそろっていないような気がします。
 比婆山の比婆御陵周辺のブナ林を見てきました。御陵のブナはほとんど散っていましたが、林の中はきれいな色の木がたくさんあって、楽しめたと思っています。
 
e0091879_3405973.jpg
e0091879_3493100.jpg
e0091879_3495047.jpg
e0091879_3502615.jpg

by konno_noboru | 2006-11-02 04:08 | Comments(6)