<   2007年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

山に暮らせば

2007.06.26 更新を1カ月休んで、再開するのに何故かパワーが必要と感じていました。再開後、センリさん、koikeさん、ocarinaさん、UFOさん、floraさんなど多くの方に背中を思い切り押してもらったようなコメントをもらい、少し勢いが付きました。
 さくら・ふみさんにもご心配をおかけしました。Nさんから連絡をもらいました。「初ちゃん」さんがアサギマダラを見て田中一村の絵を思い出したとありました。私も20年くらい前ですかNHKテレビ日曜美術館で一村を見て衝撃を受け、画集を手に入れていました。一村はアカショウビンを描いているし、生き方にも共感するところがあって、機会あるごとに開いてながめていました。今回またまた、開いて納得しました。
 それぞれのハンドルネームを見ながら、存じ上げている方もおられるし、知らない方もおられます。楽しみに見てくださっていることに感謝します。

 1カ月休んだ間に撮り貯めたものがあるだろうから、アップしたらどうかといわれましたが、やはり古いものは止めます。新鮮なものが届けたいと思っています。最近は花の数が増えているので撮影カット数が増えています。特にオオヤマレンゲと小さいラン(蘭)は蕾の時から何度も通っています。オオヤマレンゲは咲き始めましたが、絵になるところの花がなかなか咲かなくて時間を費やしました。前回とダブりますが、オオヤマレンゲを再掲します。
小型のランはつぼみ(蕾)のままです。今週中には咲くでしょうから、咲いたらアップします。

e0091879_2361775.jpg
オオヤマレンゲの蕾です。多くは葉の上に乗っかっています。少しアンダー気味なので、見にくいかも知れませんが、白いのが蕾です。

e0091879_2394837.jpg
葉の上に乗ったままで咲いた花もあります。多くの花は近くになく、撮影するのに距離があるのと撮影場所が狭いので撮りにくいことがあります。撮影しやすい場所にある花が咲くまで待つしかありません。

e0091879_2413594.jpg
花の重さで葉の上からこぼれ落ちるのでしょうか、葉の下に隠れて咲くものがあります。隠れて咲いている方が白がきれいに見えます。

e0091879_244567.jpg

山頂の岩場に咲きます。きょう(26日)、時々ガスがかかって下界は見えませんでした。

e0091879_140339.jpg
トキソウ。あるかも知れないと探しに行って見つけるとやはり嬉しいです

by konno_noboru | 2007-06-27 01:57 | Comments(6)

山に暮らせば

2007.06.22 オオヤマレンゲが咲いた。見事に咲いている。木の数が少ないので花の数も多くはない。咲くタイミングに合わせて数回行くことになる。咲いたときの品の良さはまさに「天女の舞い」である。特に日陰に咲いている花の白さは際だって優雅である。
 この時期に咲く花は他にもあるが、どうも他の花の写真と並べるのは芳しくないと思った。
  新聞社にいたころ5月3、4、5日のフラワーフェスティバルが終わればサンカヨウを見に山に登り、6月はオオヤマレンゲが楽しみだった。7月は小さな蘭をさがし、8月6日の原爆慰霊祭が終わればキレンゲショウマを見に渓谷に入る。サンカヨウ、オオヤマレンゲ、キレンゲショウマが夏を代表する花として記録し続けてきた。
 ただ、最近山に登ると息切れを感じ始めた。体重が増え、リュック1つ余分に背負っているように感じる。体力の衰えるスピードを緩やかにすることを考えなければならない。
 
e0091879_0561261.jpg
オオヤマレンゲは日陰でしっとりと咲くのが似合う。陽が当たれば白が美しく再現できない。
e0091879_0562961.jpg

by konno_noboru | 2007-06-23 01:48 | Comments(7)

山に暮らせば

2007.06.16 たくさんのコメントありがとうございました。いろいろご心配もいただき感謝しています。今、改めて頑張らなければいけないなあと思っています。
 写真を撮ることが好きなのは、夢中になれるからです。4月ごろから、何となくしんどいと思うことがありましたが、マイナスの気分もプラスの良い方向に向かっています。
 いい季節になったので、花を探したり、山に登り、良い写真が撮りたいですね。良い写真が撮れれば更新は楽ですが、撮れないと更新もままならないのです。最低3枚を目標にしていますが、1枚でも良いですから更新してくださいという言葉に甘えることになるかも知れません。

e0091879_2014195.jpg
一茎八花のササユリです。昨年が七花だったかなあ。傍に一茎六花もあるので、14の花が咲くのです。近くには3つ蕾を持ったものなどがあります。

e0091879_20173358.jpg
ツキノワグマが春先に食べるヒメザゼンソウの花です。

e0091879_2019528.jpg
サイハイラン。采配を振るう-の采配。名前の由来どおりの花です。最近見ないなと思っていましたが、まとまって咲いていました。不思議な魅力があります。

e0091879_20213077.jpg
ウリノキ。なかなか開いてくれなかったのですが、昨日やっと咲きました。

e0091879_20235587.jpg
ジガバチソウ。探しても見つからないことが多いのに、ことしは数本見かけました。直立していたはずですが、根元が少し崩れて、花も斜めに傾いて咲いていました。

by konno_noboru | 2007-06-16 21:07 | Comments(7)

山に暮らせば

2007.06.10 久しぶりの更新です。体調を崩していたわけでもなかったのです。写真もずーっと撮り続けていたのですが、何故か更新する気力がなかったのです。写真を撮るときのわくわく感がなく、無気力な写真のような気がしていました。
 きょう、知り合いが来て、「更新がないと寂しいので、1日1枚でも良いですからアップしてください」と言われました。
 土曜日に山岳会の大先輩の葬儀に出かけて、先輩に「写真撮ってないのか、長く休んでいるな」と言われて、ハッとしました。
 気合いを入れ直さないといけないようです。

e0091879_19697.jpg
霧の日のブナ林が好きです。山に雲がかかれば、走っていきます。
e0091879_1133285.jpg
コアジサイ。離れて撮影しても、花のアップを撮っても意外性があるので、撮影機会の多い花です。
e0091879_1154737.jpg
タニウツギが咲けば次にオオヤマレンゲが咲きます。オオヤマレンゲはまだ蕾ですが、あと1週間で咲くでしょう。
e0091879_117358.jpg
知り合いが大分県の姫島でアサギマダラをたくさん見たと教えてくれました。芸北の山にもぼつぼつアサギマダラが見え始めました。花の開かないヒヨドリバナに止まりました。花が咲かなくても蝶にはわかるのでしょうか。

by konno_noboru | 2007-06-11 02:17 | Comments(14)