<   2011年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

山に暮らせば

2011.04.28  桜・開花宣言! わずかだが咲いた。本当に数えられる程度の花の数。
 きょう午後2時 千代田は気温13℃、芸北は雨で、6℃だった。芸北がいつも1カ月遅れで開花するのはこの大きな温度差にある。長沢、地久院、橋山・大歳神社の枝垂れ桜はともにこれから。やはり5月3、4、5日あたりが満開か? 

 2日前に旧豊平町中原の民家にある枝垂れ桜を見せてもらった。樹齢は100年経っていないとのことで勢いは良い。知らないところに良い桜があるなと思う。

 朝から胃が痛む。久しぶりに神経性胃炎といった感じ。5月3日からの写真展の準備が終わっていないのだ。きょうプリントが出来たので市内に取りに出る。額装やキャプションの作成などがありなどがあり、今夜は眠れない。同じ作業も辛いのでブログの更新で気分転換。

e0091879_141620.jpg
長沢の枝垂れ桜。前回アップよりずいぶん紅色になった。支えも撤去されすっきりした。上の方に少し花が付いている。

e0091879_1413314.jpg
橋山・大歳神社の枝垂れ桜。ここも咲き初め。

e0091879_1422317.jpg
豊平・中原の枝垂れ桜。今シーズンはほぼ終了かな。

e0091879_143224.jpg
ハシリドコロ。まだ咲き始めたばかりで花茎も低い。

e0091879_1434248.jpg
雨の滝山峡。鮮やかな新芽が目立ちはじめた。

e0091879_1441128.jpg
昨日、三隅神社に寄った。ツツジはまだ咲いていなかった。1週間後が見ごろかな。

e0091879_1442691.jpg
いまは蕾の状態。

by konno_noboru | 2011-04-29 01:58 | Comments(0)

山に暮らせば

2011.04.20  芸北の桜情報がほしい。メールや携帯での問い合わせが多い。安芸太田の与一野の桜が満開なので芸北も咲いたのではということだ。確認のため長沢の枝垂れ桜を見に行く。桜は枝先が何となく色づいたかなと言ったところ。桜前線は標高400~500㍍くらいのところまで来ているのかな。芸北は600㍍くらいだからもう少し時間がかかりそう。長沢の枝垂れ桜の所有者である小川さんは見ごろは5月連休かな-とのこと。 
 昨日、芸北に雪が降った。4月19日に積雪というのはもっとも遅い積雪と新聞にあった。まだ山や陽当たりの悪いところには残雪があり、いつ雪が消えるかということの方が比重は高かったので「最も遅い積雪」という表現が気になった。芸北では4月に雪が降るのは珍しいことではない。
 たまたま昨日はみぞれの中を市内に走る。西風新都ICを出ると青空に架かる虹が見えた。1時間も走ってはいないのに気温も6度市内の方が高かった。

 きょう、R191で深入山、八幡を経由で川小田に戻る。与一野の桜を見る。カメラマンの多さにびっくり。夜、大朝の圓立寺の桜を見に行く。午後7時から9時までライトアップされている。

e0091879_0341130.jpg
長沢の枝垂れ桜。雪で枝折れしないように支えが組まれている。開花の時にははずされる。いまは蕾も堅い。

e0091879_042323.jpg
深入山。手前の池のような部分はグラウンド。雪がシャーベット状になっている

e0091879_051372.jpg
八幡・大歳神社界隈。冬の風景。

e0091879_0101878.jpg
安芸太田・与一野の桜は満開。

e0091879_032689.jpg
菜の花を手前に入れると庄原の要害桜に似てくる。

e0091879_0331488.jpg
大朝・圓立寺の枝垂れ桜。撮影は19時29分。空が青く映るぎりぎりの時間だった。

e0091879_0104139.jpg
大朝・圓立寺の枝垂れ桜。8分咲きかな。撮影19時28分。

e0091879_0373458.jpg
圓立寺:枝垂れ。真下から仰ぎ見る

by konno_noboru | 2011-04-21 00:20 | Comments(0)

山に暮らせば

2011.4.14  美都町で益田川筋の桜を撮っていた。名もないごく普通の桜並木である。木のサイズや勢いから樹齢は20年くらいかなと勝手な想像をしながら歩き回る。そばのコンビニから出てきた二人連れの女性に「カメラマン?」と声をかけられた。黙っていると近くの温泉の奥に素敵な枝垂れ桜があるのを知っているかという。知らないと答えると、「いま写真を撮ってきた」といってカメラの液晶画面を見せてくれた。そしてとても要領よく道順を教えてくれた。
 細い道。離合は出来ない。細い山道は好きなので適度な緊張で走る。横道にそれ直進。教えてもらったとおり行き止まりになり、「そこから桜が見える」の言葉通り横に広がった枝垂れ桜が見えた。
  美都の城山桜、安養寺の枝垂れ桜はともに満開。浜田市の大平桜はすでに散っていた。鯉のぼりとの組み合わせで楽しめる下種町のさくらはほぼ満開。17日が桜祭り。

 安芸太田・寺領の桜は蕾。芸北のさくらはまだまだ堅い蕾。開花は5月初旬かなあ。いつも広島市内に行き、帰りは遠い道、さらに遠い道を選んで帰る形になる。

 昼間市内で同乗していた写真仲間に「ガソリン代がかかるでしょう」と言われて「あなたは?」と聞くと「女房には言えない」と答えた。同感だ。

e0091879_2305859.jpg
横に張った枝垂れ桜

e0091879_2315492.jpg
安養寺の枝垂れ桜

e0091879_2321479.jpg
城山桜。満開だがてっぺん辺りのは花つきが少し悪い

e0091879_2325011.jpg
鯉のぼりが少し傷んでいるが、やはり風があると良い。

by konno_noboru | 2011-04-14 23:06 | Comments(0)

山に暮らせば

2011.04.14  5月3日から千代田のギャラリー森で芸北写真塾の写真展を開く。いま準備に追われる。今年のメーンタイトルは「夜の国から」。すべての写真を夜の風景に統一した。そして次回の写真展を目指して宿題ともいえる「万葉の花たち」を撮る。中でも堅香子の花→カタクリは人気者。カタクリの咲く場所を訪ね歩く。まだ船通山山頂は咲かないだろうし、寂地山山頂もまだのはず。開花の便りが聞かれれば登ってみようと思う。
  
e0091879_10404056.jpg
群れて咲く花たち

e0091879_10442611.jpg
3姉妹

e0091879_10452113.jpg
横一列に

e0091879_10462690.jpg
囲まれて

e0091879_11136100.jpg
木漏れ日の中で

by konno_noboru | 2011-04-14 10:49 | Comments(0)

山に暮らせば

2011.04.09  暖かい。昨日、市内に戻り、午後から芸北に。途中、蕾だったバイカオウレンを見に寄る。花が比較的撮影しやすい位置にあるので助かる。そのあと島根県吉賀町のカタクリが気になり一気に走る。自動車道沿いの山の辛夷が多い。気になるので、自動車道から下りて山に近寄ってみる。雪かと思わせるほど咲いている。ことしは辛夷は当たり年かも。

カタクリの咲く場所は東向きの斜面になる。自生地に着いたのが午後4時半を過ぎていたので陽が当たらない時間。それでもまだ花は開いていた。満開だった。
 近くのみろく公園の桜は3分咲きと言ったところ。ニリンソウがぼとぼつ咲き始めている。


e0091879_1214078.jpg
バイカオウレン

e0091879_12186.jpg
満開のカタクリ

e0091879_12241100.jpg
辛夷

e0091879_1233869.jpg
ニリンソウ

e0091879_124499.jpg
芸北で咲いている水芭蕉

by konno_noboru | 2011-04-10 01:26 | Comments(0)

山に暮らせば

2011.04.04  食料の買い出しは益田市。同市内にある医光寺の枝垂れ桜が満開と新聞に載っていたので寄ってみた。駐車場は満杯。少し待つと広島ナンバーの車が出庫。駐車場の車を見ると広島ナンバーが多い。新聞効果が現れているようだ。
 ボランティアのガイドさんが「ご案内しましょうか?」と声をかけてくれる。気温は14度。青空。とても暖かい。満開の桜を見て、ついでに大平桜へ行く。蕾だ。まだ相当堅そうだ。蕾と聞いていたのだが、どの程度か確認したかった。美都町金谷の城山桜も見ておこうと寄ったがこちらも蕾。開花までは10日くらいかかりそうだ。
 桜の蕾の堅さに比べるとイチリンソウ、アマナは咲き始めていた。そうだ、春の花が爆発的に咲くのもこれから。

 苅尾山(臥竜山)に上がる。8合目で相次いで2組の島根県警の刑事さんに合う。「どんな小さな情報でも良いので、あれば連絡を」と言われた。事件はまだ終わっていないのだ。2月20日に歩いて登ったとき、雪に覆われた8合目駐車場に花束が1つ置いてあった。山頂付近は根あけにはほど遠い残雪。粗目雪の上を歩く。苅尾山から1時間そこそこの益田市では桜が咲いているのに山頂一帯は気温7度。春は遠い。
e0091879_0425091.jpg
医光寺・雪舟庭園にある枝垂れ桜は満開。

e0091879_0453519.jpg
陽当たりのいいところで咲き始めたイチリンソウ。すぐそばにアマナもある。

e0091879_0463315.jpg
益田市下種の桜はまだ蕾だが、鯉のぼりは泳ぎ始めた。

e0091879_047521.jpg
苅尾山。ブッシュがないのでどこも歩ける。


e0091879_11099.jpg

菅原林道。残雪は多いところでは150㌢以上ある。

by konno_noboru | 2011-04-05 00:53 | Comments(1)