山に暮らせば

2014/12/12  雪が降る。ホタルが舞うように優しく降る。外に出てみる。ダウンジャケットの肩や袖に降り注ぎしがみついたように放れないのは冷気が足らないのだ。冷え込みが厳しくなり風が吹けば着ているものや木々に着雪することはない。真冬の怖いほどの降り方とは違う。また、今回も湿った重い雪かも知れない。
 冷え込みもやわらかく張り詰めた空気感はない。重い雪がまた針葉樹に積もり始めた。すべての音を飲み込んでただ静かに雪が降る。撮影にはとても不向き。八幡には行かずに部屋に籠もったままの1日だ。
 夜になって気温は氷点下になった。道路もまた真っ白になった。
  
 例年通り、年も押し迫ったころにカレンダーが出来た。
 1月 掛頭山の雲海とご来光に始まり霧氷、冬山トレッキングと続く。昨年までの縦型からデザインをが一新され横40㌢縦18㌢の横型になった。印刷は西風新都にある喜勝印刷。きれいな色再現である。
 ご注文はメールでkougen@eagle.ocn.ne.jpか北広島町観光協会芸北支部0826-35-0888で受け付けている。1部1000円です。
 また小生のアドレス n_konno0317@green.megaegg.ne.jp でも受けます。


e0091879_20572348.jpg
冬になれば木々の葉が落ちて滝山川が蛇行するのが現れる。いつも通り窓際から外を眺める。

e0091879_20594864.jpg
枝垂れ桜が気になる。大きな枝だったのでとても残念だ。しかし、あっと驚かせる花を咲かせるだろう。

e0091879_211105.jpg
観光協会が出したカレンダー。撮影は芸北写真くらぶメンバー。ワイド写真に衣替えして新鮮です。




 

by konno_noboru | 2014-12-12 21:05 | Comments(3)

Commented by asahigaoka32427 at 2014-12-12 22:34
今年も素敵なカレンダーが出来上がりましたね。写真クラブの皆様の一年間の頑張りが凝縮されているカレンダーですね。毎年どんな写真なのか楽しみです。早速申し込みます。
Commented at 2014-12-13 08:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by umiko0 at 2014-12-16 11:51
>雪が降る。ホタルが舞うように優しく降る。

なんて詩的な文章!
白い蛍が舞う中に立つ情景が想像できます。
今日もまた降り続いているのでしょうね 
しずかに、やさしく・・