山に暮らせば

2016/10/23    その2 
  昨日、立烏帽子山へ。詳しいことは今朝の中国新聞に掲載されているので少し省く。市内は天気が悪かったらしいが、山は午前中は薄曇りでホツツジは見頃。
 ところが池の段に来るとほとんどの人が「あっ、大山が見える。雪が積もっているの?」と声を上げる。ホツツジよりも圧倒的に大山に惹かれている。私も何度も立烏帽子に登っているが、こんなにきれいに大山が見えたのは初めて。ホツツジを撮るか大山を撮るか迷い、仲間には「大山を意識して撮るように」と声を掛ける。
 午後からは霧が立ち込め雨になった。

e0091879_16454555.jpg
池の段に立つ人の視線の先には大山がくっきり。

e0091879_16485530.jpg
池の段から望遠で撮った大山。白く見える岩壁までこれほどくっきり撮れたのは奇跡としか言い様がない。白く見えたので多くの人が雪と思ったらしい。

e0091879_16552248.jpg
左の丘が池の段。右が立烏帽子山。その中間に薄く見えるのが大山。

e0091879_16583757.jpg
正面の山が比婆山。時折霧が流れてきていたが、午後からは雨になった。

e0091879_1734048.jpg
左が立烏帽子山、右のなだらかな山が竜王山。

by konno_noboru | 2016-10-23 17:00 | Comments(2)

Commented by 井上雅行 at 2016-10-24 01:22 x
こんばんは
今朝の中国新聞で比婆山連邦が色づいてきている記事を読みました。頂上から大山が見えるという事は聞いていましたが綺麗に見えていますね。真っ赤に咲いているホツツジの花もあざやかですねえ。徐々に秋深まるという感じが伝わってきますね。連日の山での撮影行身体にご無理のないようにお続け下さい。
Commented by konno_noboru at 2016-10-30 00:02
井上さん アルコールを断ち(今1か月経過)、食事も控えめにして減量中です。効果があったのかリュックが軽く感じられて山歩きが少し楽な気がします。気のせいかも。