山に暮らせば

2018/05/28 久し振りに沼田の自宅から更新。
 きょうは月曜会。午前9時に千代田の道の駅舞ロードに集合。まずティータイム。岩国・錦町から来る仲間が毎回、おはぎを作ってきてくれるので食べながら雑談。きょうは小振りのものが2個串刺しになっていた。どちらかと言えば甘党の私はだいたい人の倍食べる。4個食べた。昼食が遅くなっても空腹感は起きないはず。
 千代田ICから車2台(女子専用車と男子専用車)で道後山クロカンパークへ。撮影するのは前回アップした花と同じ。場所が違うだけだ。
 毎年この時期にはスズランを見に出かけるが、スズランよりも他の花を夢中になって探す事が多い。ササバギンランもキンランも毎年同じところで咲くので探す苦労はない。続いてエビネ撮影。黄エビネもあるが猿面はない。クロカンのコースでは企業の陸上部の女性ランナーがトレーニング中。悲鳴に近いような声を上げて目の前を疾走していく。監督らしき人はただ時計を見ている。鍛えるということは自分を極限まで追い込む大変なことなのだ。監督やコーチが極限まで追い込んではいけないのだ。
 写真撮影での現場監督の私は追い込むどころか指図することさえない。ただみんなと一緒にいるだけだ。時たまカメラの高低だけ口出しする。花に対峙したときは側にいるベテランがヒントを与えてくれる。私には良いコーチがいるのだ。
 時計を見れば午後2時。空腹感がないので撮り続けるが、周囲に仲間はいない。弁当の置いてある車の所に座って待っていた。口数が少ない。相当お腹がすいたらしい。



e0091879_00465972.jpg
ササバギンラン
e0091879_00473184.jpg
キンラン

e0091879_00473829.jpg
キンラン

e0091879_00472103.jpg
エビネ


e0091879_00475130.jpg



by konno_noboru | 2018-05-29 00:52 | Comments(1)

Commented by 井上雅行 at 2018-05-29 23:49 x
こんばんは
月曜会お疲れ様でした。クロカンパーク、一度は行って見たいと思っているのですがなかなか行けない場所です。東城の友人も一度来てみろと言いますが最近長い距離の車の移動がちょっと辛くなっています。こんな事ではいけないと思っています。先生の元気を分けて貰いたいです。現在の状況が変わるまでもう少し辛抱して近場で被写体を追いかけます。撮りに行けない分先生のブログを楽しませて頂いています。