山に暮らせば

2018/08/02 その2  ちょっと古いが先月28日の話。 撮影枚数が多く、整理できなかったので遅くなりました。
芸北オークガーデンで神楽共演大会があった。以前は競演大会で、審査員が審査する大会だった。今は土用神楽といった感じが強い。 開演は午後2時だが、暑いので涼しくなる5時頃に出かける。写真塾の仲間も顔を見せた。市内から来た人には申し訳ないのだが、お店が出ているので飲み物の心配はない。ビールを飲みながら撮る。酒のアテは芸北高原豚の串焼き。知り合いの石橋さんが焼いている。そして今村守君が焼く二重焼き。ビールと串焼きと二重焼きは毎年9月に行われる炎の祭典でも同じメニューで楽しむ。これは定番だ。 
 ただ、今回は市内から来る人が椅子を持ってこなかったら困ると思って椅子三脚を積んで車で出かけていた。酒を飲む前に帰りに便乗させてもらう車は予約済み。

 神楽は芸北・溝口神楽団の「滝夜叉姫」。とても好きな演目である。舞台も派手で結構楽しい。超人気演目でしょう。 
       島根・石見神楽佐野神楽社中「有明」。佐賀県の「鍋島藩化け猫騒動」を題材にした創作神楽。佐野神楽社中の独自演目でとても面白い演目だった。やはり演目が面白いと撮影カット数も多くなる。 
 ほかに加計高校芸北分校神楽部の「八岐大蛇」 
    細見神楽団の「塵倫」 
    雄鹿原下組「天神」  
    島根・大都神楽団「日本武尊」など。 午後11時終演。

 翌朝、歩いて車を取りに行くのだが、オークガーデンと我が家は山1つ隔てているだけ。山道があるのでそこを歩けば良いのだが、クマも同じ道を歩く。30分も歩けば良いので涼しいうちにカメラを持って散歩のつもりで歩いた。


                     写真は面を見てください。動画ではないのでお見せできませんが、すべて早変わりです。

  
e0091879_23475407.jpg
滝夜叉姫1(面はつけていません)


e0091879_23482780.jpg
滝夜叉姫2


e0091879_23485654.jpg
滝夜叉姫3 




e0091879_23491536.jpg
有明1



e0091879_23493387.jpg
有明2



e0091879_23495460.jpg
有明3 化け猫にかわる


e0091879_23500649.jpg
有明4 




by konno_noboru | 2018-08-02 23:58 | Comments(1)

Commented by 井上雅行 at 2018-08-04 15:49 x
こんにちは
神楽大会、ゴージャスな演目ですね。どの画像も迫力満点です。流石!
串焼きにビール、加えて二重焼きとはこれもまた最高ですね。
お腹も心も満腹になられてほろ酔い気分で夜風に吹かれてお家まで、これまた…。
最高の夜を過ごされましたね。