山に暮らせば

2018/10/25  菜園に植えていた落花生の収穫をしたとラインで塾の仲間に伝える。間もなくレシピが届いた。茹でて食べる簡単なものだったが、茹でる時間、塩の分量などきっちり書いてある。レシピ通りに仕上げて食べる。ちょっと茹ですぎかもといった感じだが、甘くて超美味。さらに夕食へとつながる。増え続ける体重。体重計の針を見て医者が言った「リミットです」という言葉が気になる。
 菜園の向かいの山も色づいた。八幡の大歳神社はモミジが色づいたが、山毛欅の黄葉にはいま一歩。大朝・西教寺もほとけ原も色づきが次第に良くなってきた。
 
月曜、火曜と立烏帽子山に行った。体重が超過しているのでリュック1個余分に背負っている感じ。比婆御陵まで足を伸ばす元気はなかった。ホツツジや周辺の比婆御陵、竜王山などの紅葉は今週末が見ごろになるだろう。

e0091879_00563659.jpg
芸北・八幡 大歳神社。社叢の山毛欅の黄葉は今一歩。


e0091879_00565535.jpg
菜園の向かいの山は色づいてきた。手前の滝山川は昨年7月の豪雨で川相が変わった。水量がこの時期にしては少ない。


e0091879_00570815.jpg

ほとけ原遊園。場所によっては散る木もあるが、全体的には紅葉はまだ半分程度。


e0091879_00571822.jpg
西教寺。まだ緑の葉が多い。



e0091879_00573213.jpg
初収穫の落花生。茹でてたっぷり食べた。ビールがおいしかった。



e0091879_00574440.jpg
立烏帽子山と右になだらかなのが竜王山。ホツツジの色づきは良い。


e0091879_00575911.jpg
立烏帽子側から見た池の段。ホツツジも良かったがススキも見事だった。



e0091879_00581387.jpg
ホツツジ。夏には白い花をつけていた。



e0091879_00582896.jpg
池の段から比婆御陵。歳を取ったせいか御陵がとても遠くに感じられる。




by konno_noboru | 2018-10-26 01:17 | Comments(3)

Commented at 2018-10-27 09:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 井上雅行 at 2018-10-28 12:40 x
こんにちは
どのショットも秋を感じさせるショットですね。
大朝の秋の定期コース、いつ見ても絵になりますね。せめてここだけには行きたいと思っていますが…、母の体調次第です。
Commented by BUN at 2018-10-28 23:24 x
また、や、な季節がやってくる。暑いのは、限度はあるが、どんなに暑くても平気。室温35度でもクーラー無しで耐えられる。強い日差しに立ち向かう気力が湧いてくる。だが、寒いのはだめだ。惨めな気持ちになってしまい、何も出来なくなる。温暖化より寒冷化の方が恐ろしい。
このページにも、身の毛のよだつ写真が満載となるけど、部屋は暖かいので平気。
白い季節、頑張って下さい。