山に暮らせば

2018/11/12  きょうは月曜会例会。遠出をすることも考えたが天気は下り坂。雨具を着ての移動は控えた方が良いと判断して八幡界隈を歩くことにした。
 道路の法面に上がったり、柴木川岸を歩いたり、聖湖畔を下りたりしながら、新たな撮影ポイントを探す。見慣れた風景も天気次第で千変万化、歩き慣れた場所を歩く。
 雨はさほどひどくはなかった。芸北の紅葉も終盤。ことしはいい紅葉だった。

 孫が中学になり野球部に在籍。弟が打順は5番で1塁を守ったり、ピッチャーもやる。兄は右翼手。打順は8番。毎月練習と試合のスケジュールを送ってくる。11日は草津公園草津野球場で2試合。センターバックスクリーンまで121m。プロ野球並みの広い球場。久しぶりに長いレンズを持ってセンターから撮る。昔、プロ野球を撮っていたが30年のブランクは大きい。加えて加齢。反射神経が衰えているのも確か。プロ野球よりも球の速さ、走力などが遅いので、ブランクと加齢による反射神経の鈍さをあまり感じさせないではくれる。次の試合は18日の日曜日。


e0091879_00155240.jpg
苅尾(臥龍山)に山麓を雲が走った。わずか5分だったが、間に合った。もう少し厚い雲で山頂部分だけが望めればベストだったが、それは欲張りかも。


e0091879_00162389.jpg
1枚目の撮影ポイントは向かいの山の中腹になる。聖湖キャンプ場から湖畔に出て眺める。



e0091879_00163921.jpg
黄色に染まった落葉松。後方の山が苅尾(臥龍山)。

e0091879_00184463.jpg
聖湖畔の道路にかかる橋の欄干から。




e0091879_00193633.jpg
樽床ダムの完成は1957年。湖畔にはダムに沈んでいた木が残る。60年も前に切られたものが朽ちないできれい残っているのは水中にあったためか。


e0091879_00195601.jpg
ツルウメモドキ。最近目につくことが少なくなったのが気になる。



by konno_noboru | 2018-11-13 00:46 | Comments(1)

Commented by 井上雅行 at 2018-11-14 19:17 x
こんばんは
聖湖周辺の錦秋の秋の風景、見事ですね。先生の庭のようなな所での撮影会、皆さん楽しまれていますね。
今年はまだ初雪の降らない異常なお天気です。
もうそろそろ初雪が降ってもいいのではと思いますがなかなか先生の一番お好きな風景にはなりませんね。