2006年 10月 24日 ( 1 )

山に暮らせば



2006.10.24 芸北はきょう、朝から雨です。撮影にも行けない風と雨でした。市内からわずか1時間ですが、天気や温度はずいぶん違うと、日ごろから感じています。市内に出るとき「街の人は今何を着ていますか?」と尋ねます。この時期に新聞社に行けば着るものを見て「芸北仕様ですか?」と言われます。季節を先取りしたようにセーターを着て行くからです。午後8時の気温は12度です。雨が降っています。

 本格的な紅葉になるのはいつだろうかと思い、一昨日、昨日と旧芸北町細見から豊平(現北広島町)、戸河内(現安芸太田町)を走ってみました。王泊ダムに流れ込む大暮川に架かる王渡(おうわたり)橋を通り、平見谷、猪山分かれ、下山、奥滝山峡、橋山と回りましたが、紅葉はもう少しといった感じです。
 奥滝山峡は少し色づいた木々もありますが、渓谷に水が少ないのでちょっと寂しい感じがしました。今日の雨で水量が増えることを期待しています。橋山・大歳神社の銀杏も少し色づいた程度です。

 芸北の人に聞くと、雨が降れば紅葉は加速するとのことです。今月末から来月初旬が紅葉の見ごろになるでしょうか。

e0091879_20392597.jpg

大暮川に架かる王渡橋 新旧の橋があります。旧道は吊り橋、新道は上路式ローゼ橋(固定アーチ橋)です。上路式とは橋の構造物の上に道がある構造です。
 
e0091879_20401511.jpg
王渡橋を真下から撮影。
e0091879_2015848.jpg
大暮川支流で撮りました。
e0091879_20161754.jpg
奥滝山峡です。少し色づいていますが、本格的な紅葉はこれからでしょう。

by konno_noboru | 2006-10-24 20:49 | Comments(7)