2008年 07月 27日 ( 1 )

山に暮らせば

2008.07.26 昨夜、三次納涼花火大会に行った。写真塾の人たちに良い場所に連れて行ってもらったので、久しぶりにのんびり花火を堪能できた。真上にあがるので寝転んで見る。写真もいろいろ試して撮る。真夏の夜の夢とか大輪の花が咲いたとか、ふと昔の原稿のことが頭に浮かんだが、それを吹っ飛ばすほどの音で花火が炸裂する。良い1日だった。
 眠れないまままたまた午前三時前だ。今は雷がなっている。遠くで花火が上がっているような音だったが、次第に稲光の間隔が短くなり、音も迫力を増してきた。雨も少し激しい。
 
e0091879_1482615.jpg
遠くに巴橋が見える撮影にも良い場所だった。周りにほとんど人がいなくて静かに花火に夢中になれる。
e0091879_1494056.jpg

by konno_noboru | 2008-07-27 02:33 | Comments(4)