2018年 01月 26日 ( 1 )

山に暮らせば

2018/01/25 今朝、除雪車が入った。国道までの道は確保できた。我が家の除雪も終わった。八幡の積雪が気になり出かける。気温は-5℃。雪。道路は少しの圧雪がある程度。屋根に雪のない家が多い。やはり風が吹き飛ばしたようだ。旧八幡小学校校庭の隅にあるアメダスの積雪量は95㎝、191スキー場近くに設置してあるひろしま道路ナビの監視カメラでは81㎝。川小田は113㎝。同じ条件で計器が設置してあるわけではないので誤差は当然ある。一応の目安だ。テレビで流れる八幡の積雪情報はアメダスのもの。
 大歳神社界隈を歩く。新雪が30㎝程度ある。この時期なら雪の下のはずだが枯れススキが雪交じりの風に揺れる。
 正午のサイレンが聞こえた。昼食は191スキー場で取る。

 食料はあるのだが灯油が底をついている。すべての窓が凍り付いて開かないほど冷え込むのでストーブは一日中ついている。ポリタンク3つ満タンにして帰る途中、夕焼けが来そうだったので車の中で待機。残念ながら燃えなかった。

双子の孫が明日帰ってくる。26、27、28日 芸北を離れる。たまには街の空気もいいか。
 

e0091879_01163935.jpg

大歳神社。スノーシューで歩く。新雪は30㎝程度。八幡にしては少ない。風に飛ばされたか。きょうも神社社叢のブナに着雪はしなかった。


e0091879_01165443.jpg

枯れススキが並ぶ。例年なら雪の下だが‥‥。民家の屋根の雪もほとんどない。



e0091879_01172639.jpg

夕焼けが来るかと思ったが、残念ながら空振り。


by konno_noboru | 2018-01-26 01:25 | Comments(1)